アクアクララについて

アクアクララはお客様に選び抜かれて、「水のおいしさ」「ウォーターサーバー市場シェア」「全国売上」でNo.1の評価をいただきました。お客様の日頃のご愛飲に、深く感謝申し上げます。アクアクララはこれからも、安心と安全を第一に考え、より良いサービスの提供に取り組んでまいります。

※1 出所:2011年度宅配水市場売上金額ベース(株)総合プランニング調べ(2012年1月現在)

※2 出所:2012年7月マイボイスコム調べ

※3 出所:インターワイヤード(株)調べ(2011年1月『家庭用ウォーターサーバー』に関するアンケートにて味・おいしさ満足度No.1)

「アクラクララ ウォーターボトル レギュラー(12L)」が、2012年度モンドセレクション水部門において「優秀品質最高金賞」を受賞いたしました。また、2012年度国際味覚審査機構(iTQi)において「優秀味覚賞」を受賞いたしました。 アクアクララのお水は、RO膜(逆浸透膜)でろ過したのち、ミネラル調整を行って作り上げた「デザインウォーター」です。ミネラルウォーター以上に美味しさと安心を追求した品質が認められ、高い評価をいただきました。 アクアクララはこれからも、より一層お客様にご満足いただける商品作りを目指し、品質の向上に努めてまいります。

モンドセレクションとは
食品分野を中心とした製品の品質水準を審査するベルギー政府系の民間団体、またはそこから与えられる賞です。

iTQi とは
iTQi(国際味覚審査機構)とは世界中の優れた味覚と品質を持つ食品および飲料品の審査と表彰を行う世界有数の独立機関であり、審査員はヨーロッパで最も権威のある協会に属する一流シェフやソムリエで構成されています。

アクアクララ株式会社のミネラル製造専用プラントである大阪工場が、品質管理に関する厳しい基準をクリアし、「食添GMP」(日本食品添加物協会制定)に認定登録されました。

「食添GMP」とは、日本食品添加物協会が定める「食品添加物の製造管理及び品質管理に関する自主基準」で、その品質を確保することを目的として制定されました。GMP とはGood Manufacturing Practice の略で、原材料の受け入れから製品の販売に至るまで、人為的なミスを減らし、食品の汚染や品質劣化を防ぐための指針となるものです。

アクアクララの水は、日本人好みのやさしくまろやかな軟水。お水のままでももちろん、コーヒーや紅茶も味わい豊かに。繊細な味付けの和食やご飯を炊いても、お水がおいしいとぐっと風味が引き立ちます。